ミキとたまのふたり暮し

かにクリームコロッケ製作話

23日、たまを見送って二度寝した私はお昼に起床。。

起きたときから頭をよぎるのは「たまのリクエスト」
コロッケを作るとは宣言していたけどどうしよっかなぁ・・・

よしっ!!!!
思い立ったのは夕方16時前。
かに缶なんてうちにはもちろん無いのでスーパーまでお散歩がてらお出かけしました。

一体「かに缶っていくら??」そんな不安も解消!
ほぐしみのものが208円であるじゃないですかっ よかった~

家に帰ったら今度は慌ててレシピ探しです。
持っている本には見当たらずネットで探し回ること数十分。
いろんなレシピがあるもので・・・ 悩みます!

結局いろんなレシピを組み合わせてやってみることにしました。

基本的な分量はこちらを参考にさせていただきました。
だってホワイトソースを鍋でするのは大変なんだもん。。。

牛乳を室温に戻すべく計量してたまねぎを切ってチンして・・
結構レシピどおりに進めていきました。

d0032344_2363475.jpg


実家でも食卓に出てくることのなかった料理なのでどんなカンジが正解かわからない*
なのでココからは勘で・・

まずはレシピどおり4分加熱してかに身を入れました。
が、やっぱりほぐしみ缶だったからか水分が・・

ここで他のレシピではさらにレンジで加熱していたのでそっちにシフト。
「ぼたっ」と木べらから落ちるくらいまで加熱しては混ぜるを繰り返しました。

そしてラップをしたパンドケーキの型に投入→荒熱をとって冷蔵庫へ

その間にチキンライスを作ったりノーマルコロッケの準備をしたり・・

2時間後にみてみるとまぁまぁいいかんじ。
でもまだ食べたい時間でもなかったのでもう1時間ほど冷やしました。

そろそろと思い他のコロッケに衣をつけて終わった段階でついに「中身」の登場です☆

d0032344_23113446.jpg


うーん、ラップの型がクッキリ^^;;;;
でも固すぎる?!って思うほど固まっていたのでとりあえずいいのか?!

俵型にしたかったけどあんまりさわると溶けてくると書いてあったので角を丸めただけでこちらも衣をつけていざ!!

ここで気をつけたのが衣です。
コロッケはちゃんと衣をつけないとパンクする。
そう母からずーーっと手伝いの度に言われていたので入念に・・
今までパンクさせたことはなかったと思うのですがかにクリームコロッケだけは失敗したくなかったので小麦粉→たまご→小麦粉→たまご→パン粉と二重にやってみました!

低めの油にそっと投入→最後は高温でカラッと

そしてできあがったのが↓の記事のものです。

いつもたまから誉められる「揚げ物」
油の温度も揚げ加減もなにもかもが適当なんですが「得意」なのでしょうか?!

とりあえず、たまの中での私が作った料理の好きなものランキングのTOPに輝いたもよう☆
大喜びで食べるたまを見て私も満足です☆
(ただ、近所のスーパーのコロッケよりおいしいと言われても微妙なキモチ)

しかし、すっごく大変だったと作る工程をアピールしたのでたまはほとんどレンジ調理ですんでいるなんて全く知りません^^;;
苦労したって思っているほうがおいしいでしょ?(鬼?!)

そして私は家で作るコロッケにはソースをかけません。
なので塩コショウをきかせてそぼくな味です。

久々に一生懸命料理をしてちょっと楽しかったです♪
またいつかチャレンジしてみます☆
みなさんはコロッケには何をかけますか???
[PR]
by mikitama-ftw | 2005-11-24 23:19 | たべもの
<< 今日は手抜きで♪ たまのリクエスト♪ >>



ミキとたまのこれから起こるいろいろなことを忘れないように書いていこうと思ってますvvv         ☆FTW~ふたり暮らし
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
*name* ミキ

*1980.2.26生まれ
*うお座のAB型

*2005.6.4  同居スタート
*2005.7.7  入籍
*2005.7.16 結婚式w

読書(ドナルド&デイジー)

現在、夫:たまと仲良くしあわせふたり暮らし中♪

ごろごろのんびり生活とおいしいものがダイスキ!
最近パンやお菓子作りにはまってもっか練習中です☆

アフィリエイトにも興味津々!
自分の気になる物やよかったものをちょっとずつご紹介していきますのでよろしくお願いしま~すっ!!

↓ ↓ ↓

+ミキとたまのお買い物+
やあ!

ブログペッット始めました♪
その名も「コタマ」
ヨロシクです。



カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧